入校お申込み 資料請求

個人情報保護に関する掲示

北海道公安委員会指定室蘭中央自動車学園(以下「当校」と称します。)が教習所業務を推進し、又はお客様にサービス等を提供するにあたり、個人情報を提供していただくことがあります。

当校はお客様の個人情報保護の重要性を深く認識し、お客様の個人情報の保護なくしてお客様と
の健全なお付き合いはあり得ないと考えております。お客様とのより一層の信頼関係を築くため、
ここに当校としての個人情報保護方針を公開いたします。

  1. 当校では、お客様の個人情報を次の目的以外には利用いたしません。

  2. 道路交通法で定められた日常の教習業務を実施するため。
  3. 当校で実施する免許取得者講習、高齢者講習等の各種講習に関する案内などを提供するため、郵便、電話、電子メールなどの方法によりお知らせすること。
  4. 当校において取り扱う教習内容の宣伝、サービス内容等を郵便、電話、電子メールなどの方法によりお知らせすること。
  5. 当校が行う、各種イベント・キャンペーン及び交通安全講習会等の開催について、郵便、電話、電子メールなどの方法により案内すること。
  6. 顧客満足度の向上を図ることを目的として、郵便、電話、電子メールなどの方法により、アンケート調査を実施すること。
  7. 当校は、次の個人情報を書面または電子媒体により、当校の提携会社に提供しますが、ご本人からの申し出により第三者提供を停止いたします。

    • 住所
    • 氏名
    • 生年月日
    • 電話番号
  8. 当校は、お客様の個人情報を上記2で定めた場合を除き、正当な理由のない限り第三者に提供はいたしません。

  9. 当校は、お客様ご本人の個人情報の確認及び誤った個人情報の訂正、追加、削除などを希望される場合には、当校の定める書面を提出することにより開示等に応じます。開示請求書など当校の定める書面の入手方法につきましては、当校のお客様相談窓口までお問い合せ下さるか、このページの下にあるPDFファイルをご利用下さい。開示請求を希望される場合にはご本人であることを確認できるもの(運転免許証など)を用意して下さい。なお、個人情報の開示にあたりまして実費手数料を頂くことがございますので、ご了承下さい。

    ただし、次のような情報は開示できません。

    • 法令等の規定で本人に開示することのできない情報
    • 個人の指導、判定、評価などに関する情報であって、業務の適正な遂行に支障をきたすおそれがあるとき
    • 開示することにより、本人以外の第三者の正当な利益を侵害する恐れのある情報
    • 人の生命の保護や公共の安全の確保などに支障をきたす恐れがある情報
    • 当校の業務の適正な遂行に支障をきたす恐れのある情報
    • 未成年者の代理人による請求が行われた場合で、開示することが未成年者本人の利益に反する情報
  10. 当校が保有する個人データを破棄する場合は、個人情報管理責任者の監督の下に個人データが記録された媒体をシュレッダー又はメディアシュレッダー等により物理的に破壊して破棄します。

  11. 個人情報の取り扱いに関する問い合わせ先

    当校お客様相談窓口(電話011-861-3334)

  12. 当校は、「個人情報の保護に関する法律」その他の規範を遵守します。

  13. 当校は、お客様の個人情報について、適切な安全措置を講ずることにより、紛失、破壊、改ざん、漏えいなどの危険防止に努めます。

平成17年3月31日
北海道公安委員会指定室蘭中央自動車学園